重箱の隅を優しくつつく

博士号取得後、化学企業で働いています。科学(物理化学)、プログラミング、読書、自転車などが好きです。

考え事

考えたこと、思ったことです。

化学工場勤務の思い出

以前の記事でも買いたように、新卒で化学メーカーに入社しておよそ1年半働いた後、某研究機関に転職をしました。 この研究所には学生の頃も3年居たため、いわゆる出戻り転職ということになります。 工場勤務を経て戻ってきてみると、工場での習慣がつい出…

会社員からポスドクへ。 研究の世界に戻るにあたって

昨日が会社の最終出勤日でした。新卒入社後、1年半しかいなかった会社ですが、意外と色々な人にお世話になっていたものだと気がつき、辞めるとなるとそれはそれで寂しいものがありました。 以前の記事でも書いた通り、これからは元いた研究所でポスドクとし…

会社を辞めることにした

2019年8月末で、1年5ヶ月働いた化学会社を辞めることにしました。 今後は当面、博士課程の頃にいた研究室で研究員として働かせてもらいつつ、次を考えていく予定です。 この記事は、「博士課程卒業後に民間企業に行ったものの、アカデミック方面の学術研究…

量子力学関連の最近の興味

会社にはいってから1年と少々がすぎた。 大学院生の頃にやっていた計算化学からは配属の関係で不幸にも離れてしまったのだが、この間にも有給をとって学会に行ったりと、科学研究への興味は尽きなかった。 サラリーマンというある意味での安全地帯から、い…

Strength Finder2.0をやってみた話

巷で有名なこの本、Strength Finder(邦題:さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0)をご存知だろうか。 さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0作者: トム・ラス,古屋博子出版社/メーカー: 日本経…

就職活動しました

タイトルの通りです。 無事就職活動を終え、来春からは新卒としてアカデミックを離れてインダストリーに行くことになりました。行き先は化学・素材系の企業です。 この間に実はいろいろなことを考えたりしていたので、忘れないためにもここに書いておこうと…

尿管結石事件のその後

2015年2月の尿管結石で苦しんだ事件のその後のお話です。 排出後、病院にて再診してもらい、「とりあえず落ち着きましたね」と言われましたが、この病気は5年以内に再発する人が半数程度いるそうです。 しかし、この疼くような痛みを今後も味わいたいとは…

最近の読書から

最近は本を乱読中w ジャンルは幅広いけれど、まぁその中で知ったことを一つ。飛行機がタキシングしたり、テイクオフの時に整備士さんが一列に並んで手を振っている光景がよくあるけれど、あれはANAが始めたものらしい。始めたっていうか、沖縄の整備士さん…

夏休みももう終わりなわけで

多分誰も見ていないだろうけれど、自分へのメモとして。主に進路に関して思案するお話。とりあえず、博士課程まで大学に残りたいって思うんだけど、問題はどの専攻でそれをするか。節電の影響なんだかんだで2ヶ月半に及んだ長ーい、でも短い夏休みだった。…

もうすぐ夏休み。

試験中に限って、その後の事を考えたりしてエア充実してますw就活とかも一旦は考えましたが、やめました。っていうか先生と話をしてぐっと我慢しました。今年の夏休みは、バイトは普段のペースより少しだけ多めにとどめておいて、読書をしたいとおもってい…